5,500円以上で送料無料 / 特装本・サイン本あります



【3/21発売予約】蘭花譜
京都・大山崎山荘 主の愛した蘭

通常価格 ¥3,000

配送料は購入手続き時に計算されます。

新版画の技の「粋」と企業数奇者の「贅」が結実した美

 

ニッカウヰスキーの前進の創設に関与し関西の経済人として活躍、「美の館」として知られる大山崎山荘をつくった加賀正太郎。自然を愛し、美を愛した加賀が“生涯のホビー”として情熱を注いだのが蘭だった。昭和21年(1946)戦時下の混乱を危惧した加賀は、京都画壇の巨匠、木島櫻谷門下の日本画家・池田瑞月に原画を描かせ、一流の彫師、摺師を招聘し、当時から世界に高く評価されていた「新版画」の技術により『蘭花譜』を刊行。本書は、図版全104点を再現し、植物学的見地、版画の技術的見地、美術史的見地から、『蘭花譜』を通じて蘭と加賀正太郎の美の世界をひも解く。

寄稿:
久山敦(咲やこの花館名誉館長)
福島克彦(大山崎歴史資料館館長)
早光照子・井上孝一(芸艸堂)


加賀正太郎(かが・しょうたろう)
大阪・高麗橋生まれ(1888-1954)。関西の実業家としてニッカウヰスキーの創業に関与するなど活躍する一方、趣味人としても知られる。当時日本では珍しい蘭を栽培し、自らが育種した蘭のカタログ『蘭花譜』を刊行するなど、文化面でも功績を残す。加賀がデザイン・設計した京都の大山崎山荘は、現在のアサヒグループ大山崎山荘美術館として公開されている。


蘭花譜
京都・大山崎山荘 主の愛した蘭

定価:3,300円(本体3,000円)
原書監修:加賀正太郎
アートディレクション:原条令子
判型:B5変
総頁:168頁
製本:並製
ISBN:978-4-86152-944-3 C0071

送料:660円(離島、沖縄、北海道:1100円)、税込5500円以上は送料無料です。

代金引換 【現金で商品到着時にお支払い】:  代引き手数料弊社負担いたします。

商品の引渡時期:ご注文受付後、3〜4営業日でお届けいたします。
予約商品をご購入時に、他の商品を同時に購入された場合、納品は予約商品とおまとめして発送いたします。
お急ぎの場合は、お手数ですが、個別の注文にてご注文してください。

商品の引渡方法:お届けの日時、曜日の指定はお受けできません。お勤め先など、ご自宅以外の場所にお届け希望の場合は、ご自宅の住所・TELとお届け先の住所とTELの両方をご記入ください。

返品・不良品・キャンセルについて:返品・交換・汚損・不良品・誤送・乱丁等がございましたら、商品到着日より1週間以内に限り返品、交換が可能です。

返品期限:商品到着日より一週間以上経過しますと、返品・交換が出来ない場合がございます

予約商品:予約商品は商品発売日に弊社より出荷いたします。
天候不順や災害、交通規制の影響によって、配送不能及び配送遅延が発生する場合がございます。
配送遅延時は、発送のお知らせメールに記載されている配送会社の公式ホームページよりお荷物のお届け状況について最新の流通情報をご確認ください。